社会福祉法人明照会 かすが保育園

防災・安全管理について

かすが保育園では、大きな災害がないことを願いつつ、下記のような備えをしています。
保護者の皆さんのご理解・ご協力をお願いします。

かすが保育園の災害対策

法人の防災計画に従って、東日本大震災の経験をもとに次のような対策を講じています。

避難訓練

毎月様々な想定で避難訓練を行っています。

防災教育

避難訓練・絵本・紙芝居などを通して子ども達に伝えています。

防災準備

初期避難に対応できる防災用品・食料を備蓄しています。

防災設備

定期的に点検をし、職員が使用について確認を含めた練習を行っています。

ふじみ野市役所との連携

子育て支援課と連絡を取り合える体制をとっています。

災害発生時の場合

園内緊急放送で知らせ、まず第一に子どもの安全を確保します。
登降園時刻表をもとに全員の無事を確認します。

保育園の耐震構造は十分ですので、園または近隣で火災が発生しない限りは保育園でお迎えを待っています。
2次的な避難が必要な場合、地域の避難所は亀久保小学校となります。

保護者の方にお願い

大きな災害の場合は通信・情報網が遮断されることが予想されます。園からの連絡がなくても、少しでも早くお子さんを迎えに来ることを検討してください。

もちろんお迎えの方が来るまでは、保育園でお子さんを安全に保育いたします。
大人はまず自身の安全を確保し、保護者本人かまたは第三者の迎えを検討してください。

災害時・引渡しカード

災害時に安全に確実にお子さんを保護者の方、または第三者のお迎えの方に引渡しするためのカードです。
このカードは毎年記入し、提出していただきます。
連絡先の変更等ありましたら、速やかに担任までご連絡ください。

ふじみ野市は「ふじみ野市防災マップ保存版」を発行していますので、参考にしてください。
問い合わせ:危機管理防災課

copyright © 2015 KasugaHoikuen All right reserved.